さらひなか

さらひなか

必要な方に届きますように ○ アクティブ・カラーセラピー*言葉*心*身体 ○ kyokoの気ままな雑記

自分の体と向き合って自分を大切に*初めてのマンモグラフィ*

乳がん検診と子宮頸がん検診を受けてきました。
市から届いた無料クーポン券をありがたく利用させていただきました。


f:id:sarahinaka:20180727234234p:plain:w300


乳がん検診は2、3年に1回受けていましたが、今までは触診とエコー検査だけ。
今回初のマンモグラフィ検査。


痛いと噂の・・・。


貧乳だけど平らになるのかな?すごーい引っ張られるから痛いだろーな(-""-;)


痛いのを覚悟していざ検査へ。
放射線技師の女性に胸を圧迫板に合わせて平らにされて、左右片方ずつ胸を上から圧迫、さらに脇の下から斜め横方向からも圧迫。



感想は・・・思ったより痛くなかった(^^)


斜め横の圧迫がイタタって感じたけど、我慢できる痛さでした。そして意外とスムーズに終わりました。


あんまり痛くなかったのは
生理後数日に受けたからなのと、
最近はしてなかったけど、前にTVや雑誌で紹介してた元助産師の神藤多喜子さんが考案したおっぱい体操、「おっぱいはがし」と「おっぱいゆらし」をしていたから少しは胸が柔らかくなっていたのかなと。



子宮頸がん検査は、細胞診は無料。あと経腟超音波(エコー)検査もプラス500円でできるということでお願いしました。


エコー検査もやっておいてよかったです。
昨年生理痛の痛みが強くなり、診察をしてもらいましたが、その時ははっきりとは診断されませんでした。
今回は少し進行していたようで、「子宮内膜症ですね」との診断。


子宮内膜症は月経を繰り返すごとにだんだんひどくなるものだから、今は痛み止めを飲むと痛みが軽減するけど、これから激痛になる可能性も。
そうなる前に治療を受けたいと思います。



少しずつ体も変化します。
健康診断やがん検診は自分の体と向き合ういい機会です。
今の自分の体の状態を知って、受け入れる。うまく付き合っていく。
無理をし過ぎず自分を大切にしていきたいです。



マンモグラフィと子宮頸がんの細胞診の検査結果は1か月後に聞きに行きます。
“異常なし”でありますように!!