さらひなか

さらひなか

必要な方に届きますように ○ アクティブ・カラーセラピー*言葉*心*身体 ○ kyokoの気ままな雑記

前向きになれる学びと出会い

昨日、アクティブ・カラーセラピーを学びに博多に行ってきました。


今回学んだテーマは【あなたが今人生で大切にしたいこと】です。
セッションの流れを教えていただき、セラピスト役とクライアント役両方をさせていただきました。


私がクライアント役としてセッションを受けた時に
最後に私が人生で今1番大切だと思える色として選んだ色はゴールドとオレンジ

f:id:sarahinaka:20180528224040p:plain

生活するにはお金も大事。仕事を続けながら、自分が楽しめること、アクティブ・カラーセラピーをすることで、自分も笑顔でいたい。他の人の笑顔も見たい。


納得できる自分からの言葉でした!

これからも前向きに頑張れそうです!!

昨日で全3回のセラピスト養成講座は終了。今後は実践経験を積むためにセッションを行い、レポートを提出します。



この日、教室に向かう途中に綺麗な女性と可愛い園児の女の子の親子に出会いました。
駅の構内で、「すみません」と声をかけられ、
「?」と立ち止まると、その女性が「痛みを和らげる方法を実践していて、いろんな方にお願いして効果や感想を聞かせてもらっているんですが、1分くらいで終わるので、やらせて頂けませんか?」


いつもなら違う所に案内されるようなアンケートや、宗教系の事で話しかけられると、即スルーしてしまうのですが、
なんだかこの時は一瞬考え、時間も1分くらいなら全然余裕があるし、全く悪い感じがしなかったので、「1分くらいなら」と了承しました。


「痛い所はないですか?」と聞かれ、その場でお腹と腰に少し離した状態で両方をかざしてもらい、ほんわり温かさを感じながらおよそ1分。
最後に2人に「ありがとうございました」と言われ、
「こちらこそ、ありがとうございました」
と笑顔で手を振りお別れしました。



技術を向上させる為には多くの実践経験を行うことが大事。
その練習相手になってくれる人を探すのは大変です。
知らない人にも声をかけられる、その勇気が凄いなと思いました。


私もこれから15回のセッションを実践しないと認定セラピストにはなれません。
人に頼むのが苦手な私にはすぐに達成するのは難しいです。
でも、勇気をもってお願いしている方に出会って、自分も頑張らないと!と思わせて頂けました。


ちなみにこの出会いの話を教室で話すと、東京の駅で声をかけてきた人が、壺を売りつける人だった。という怖い話も聞きました。やっぱり違う場所に誘導させられる場合は危ないかもしれないな・・・と思いました。


今回は良い出会いで良かったです!