さらひなか

さらひなか

必要な方に届きますように ○ アクティブ・カラーセラピー*言葉*心*身体 ○ kyokoの気ままな雑記

「だから」と「だけど」

知り合いに2人の頭痛持ちの方がいらっしゃいます。

 

Aさんは「頭痛持ちだから」と自分で制限をして生活されます。薬はよっぽどひどくならないと飲みたくないそうです。それを理由にこれしかできないとおっしゃいます。

 

Bさんは「頭痛持ちだけど」と自分で制限することなく生活されています。薬を上手く利用し、痛みを軽減されています。それを理由にこれはやらないということはありません。

 

痛みの違いはもちろんあります。ご本人にしか分からない辛さです。
無理な時は休むということは絶対必要です。

 

ですが、最初からそれを中心に考えて制限をしてしまうのはもったいない気がします。
せっかく沢山の経験をするために生まれてきたのですから。

 

考え方次第で、枠に収まるか枠から出ていろんな景色を見るかは変わってくると思います。

 

「~だから」という考えがあれば、それをできない理由にして現状を変えることはできません。

 

「~だけど」という考えがあれば、必要な知識を得て工夫することで現状を変えることができます。
f:id:sarahinaka:20180608230333p:plain

お2人を通して考え方の微妙な違いで、生きる上では大きな違いがあることを知りました。

 

私も「~だから」と諦めてしまうことがあります。
「~だから」を「~だけど」と変えて、自分で枠を決めない生き方がしたいです。